ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 家族葬はるか葬儀メモリー「人生の扉 #1」

家族葬はるか葬儀メモリー「人生の扉 #1」

葬儀メモリー

 

「人生の扉」

葬儀スタイル:寺院会館葬
参列者数:親族30名、一般500名
宗教:仏教(浄土真宗 本願寺派)

 

 

「美しく綺麗に見送ってほしい」

平成30年1月10日 往生

それは突然の別れだった。
一枚の花びらが舞い落ちるように…

 

 

ご生前からいつも自分の「美」を整え、気丈に振舞っていました
今思えば、あの日あの時の会話が懐かしく
記憶の中で色あせないまま、あなたは私を見つめてる

陽気にはしゃいだあの日
春が訪れるたびに目に映る景色が
年月を重ねて 少しづつ変わっていく

「楽しかった日々しか思い出せない」

想い出が多ければ多いほど
時間は後戻りしていく
あなたとの想い出を拾い集める私がそこにいる

約束するよ
必ずあなたらしく見送ると…

 

 

 

I say fun to be 20.

You say it’s great to be 30.

And they say it’s lovely to be 40.

But feel it’s nice to be 50.

 

 

「笑顔で見送りたい」

晟にも募る悲しみとセツ那さをそっと胸にしまい
笑顔であなたの唇に紅を塗る
明るく彩る華のように

その凛とした一輪の華は
微笑みの中に真の気持ちが溢れ次ぎ
有りのままの希みを伝え
あなたの指先を彩る

おわりを顕すことなく
清らかに澄んだ花を
あなたに届けと剛くココロに願う

家族は言う

浄土に咲く花のように
あなたが降り注いだ愛情は
これからも連舞していくでしょう

 

 

信じられない速さで 時は過ぎさる

知ってしまったら

どんな小さなことも 覚えていたいと

心が言ったよ…