ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 家族葬はるか葬儀メモリー「出逢いの人生」

家族葬はるか葬儀メモリー「出逢いの人生」

葬儀メモリー

葬儀実施日:6月4日
葬儀場所:アーバンはるか会館
葬儀プラン:家族葬プラン

 

最後に一言伝えたいと

握りしめてくれた掌のチカラが

「ありがとう」のメッセージだったのでしょうか?

伝えたいこと 話したいこと

まだまだ沢山ありました

 

考えるとあなたが拾い集めた出会いが

その悲しみを埋めてくれていることに気がつく

 

出会ってこれまでの日々

いつかこんな時が来ても

少しでもさみしさを忘れることができるように

と、思ってくれていたのでしょうか?

 

ふりかえると二人のお店から

沢山の出会いが生まれ

沢山のことを教わりました

 

「偉人は鷲の如し

その巣を高き孤独に造る」

夫婦や家族をそのように思っていたのかな

 

いつしか二人三脚で動き出したその場所が

自分の巣に思い

そして、そこに集う皆が家族だったのだと…

 

 


エピソード
奥様とカラオケ喫茶を二人三脚で支えてこられた故人様。
ご家族様、お店や趣味のゴルフで出会ったお友達、
様々な方々との「出逢い」の人生を送られました。

 

 

 


いつもテレビを流しながら寝られていた故人様。
故人様をご安置させていただいたお部屋でもテレビを放映させていただきました。

 

 


ゴルフが大好きだった故人様。
故人様の指紋をゴルフボールにいただき、そのボールを故人様ご夫妻のお店に置かせていただきました。
いつまでもご夫妻二人三脚で歩み続けていただきたいです。