ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 家族葬はるか葬儀メモリー「今も笑って」

家族葬はるか葬儀メモリー「今も笑って」

葬儀メモリー

葬儀プラン:家族葬
会葬者数:11人
葬儀実施日:11月27日

~ナレーション~

今こうして 花にかこまれて眠る時間
ここに眠っていながらも
もしかしたらあの我が家で眠っている気分なのでしょうか
皆様の声が聞こえて あたたかい空気の中でまぶたを閉じる

花にかこまれた家 山野草が茂る空間は 夫婦の空間でした
奥様が監督 ご主人が作業員とうれしそうに語ります
それはそう言って笑いたいから
ご主人が布を切って 奥様がパッチワーク
ご主人が運転して 奥様が助手席
こうして夫婦が歴史を作って37年
二人で作り上げた作品と時間がいっぱい

病を見守るご主人は苦しみも痛みも受け止めようとしていたのでしょう
もう一度行きたいあの島へ
喜んで眺めたあの海へ
今度は朝日が上がり
夕日が沈むまで

37年の想い出はこのひとことに尽きます
ありがとう

感謝でいっぱい
いつか夢の中でも この家とこの家族と愛犬達にあいにきてください

物静かで優しいお人柄
そして打ち解けた人とは、ユーモアをみせて笑顔をみせる
自分の守る空間には気を許せる皆様がいて
いくつもの場面が いくつもの表情を見せてくれる
それがあなたの世界になり
大きなパッチワークを作り上げました

暗闇に沈む気持ちを 静かに照らし
明るさを与えてくれる
迷うことなく進み あたたかな心に守られているような ともしび
病と闘いながらも まわりの心配をしました
いつか夫婦で見た灯台のような姿

これから誕生日を迎えて
それから、お孫さんの1年生の姿を見守り
春には花を愛で 海を見渡し
ドライブの風を感じるはずでした

しかし想い出は永遠

いつまでもあなたは微笑んでくれるでしょう

手紙家くまによりご家族様へ、お手紙を書いていただきました。