ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ 葬儀スタッフブログ「ひまわり」

葬儀スタッフブログ「ひまわり」

社員ブログ

皆様こんにちは!平中です。

昨日テレビでゴッホの代表的な作品、

「ひまわり」のことを特集していました。

「ひまわり」を書いた背景には、日本の浮世絵が大きく影響していると言われています。浮世絵に出逢う前のゴッホの絵は、影が多様されていて、全体的に暗い印象でした。ですが、日本の浮世絵と出会い衝撃を受けたゴッホはそれ以降、様々な手法を用い自分の作品の中に生かしていったとされているそうです。

そうして一番印象に残っていることは、「ひまわり」はゴッホが友人を迎え入れる為に書いた作品だという事です。私はてっきりひまわりが好きで書いているのかと思っていました。実際はルームシェアをする友人を待っている間に書いていた、歓迎を意味するひまわりを書いていたそうです。

私の勝手なイメージで、画家さんは、一人アトリエにこもり、黙々と作業をする人だと思っていました。

それが、全く違ったので驚きが大きかったです。

ゴッホの作品はその後の画家たちにも多くの影響を与えたと言われ、その元となったゴッホに影響を与えたのが日本の浮世絵だったと知り、日本人で良かったと思えました。

私もこの仕事を通じて、皆様に良いことで影響できたらなと思っています。

まだまだ寒い日もありますので皆さまどうかご自愛下さい。