裸祭り

社員ブログ

こんにちは😄 植上です。

先日、ある用事で広島市にある護国神社にお参りしに行きました。

平日の昼間だったので人はまばらでしたが、正月三が日には約60万人もの人が訪れると知り驚きました🙄

私は毎年ちゃんと初詣に行くタイプではないのですが、地元岡山に居たときは「西大寺観音院」にときどき家族で行っていました。

私にとってのメインはお参りではなく屋台だったので、いつも何も考えずフラフラしていましたが、改めて調べてみると、三が日には国の重要文化財に指定されている鐘楼の朝鮮鐘をつくことができるということです。

今度やってみたいと思います。

しかしながら、西大寺観音院には2月にさらなるビッグイベントがあります。

それは日本三大奇祭の1つである「裸祭り」!!🎉

その名の通り、裸の男たちがその年の福男を目指して宝木を奪い合います。

のほほんと参加すると弾き飛ばされるくらい、チームによっては会社全体で参加し、綿密にフォーメーションを練ったうえで挑んでいるところもあります。

夜10時の宝木投下と同時に本堂内外の明かりが一斉に消され、宝木の争いが始まります。

運よく宝木をゲットし、手放したくないあまりにふんどしの中に隠してしまう人もいますが、宝木には匂いがつけられているため、だいたいバレて取られます。

真冬の2月であるにも関わらず、男たちの熱気のあまりそこら中から湯気が出ています。

参加することは決しておすすめできませんが、ぜひ生で見てその迫力を感じてみてください✨

ちなみに、当日は屋台もたくさんあります🤤🤤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です