ホーム 家族葬アーバンはるかのお知らせ カラスでお困りの方に…

カラスでお困りの方に…

社員ブログ

こんにちは!
司会の武田です(^o^)/


先日お客様のお宅へ伺った際に、興味深いお話を伺いました。

ご自宅の前にある畑。
以前はカラスの被害に遭っていたそうですが、あることを始めてから全く被害を受けなくなったとか。むしろカラスが畑を守ってくれているという状況!!
その方法とは…


カラスと友達になること!!(^o^)/


カラスに親しみを込めて話しかける。本当の友達のように…(笑)

お客様のお宅では、カラスに名前も付けているそうです。
そして話しかける。

「〇〇君、おはよう!!今日もいい天気だね」
「〇〇君、おはよう!!よく来たね♪」

 

残飯などを用意し、
「ここの畑の野菜は食べたらいけないよ。こっち(残飯)を食べてね」
「ここにご飯置いとくからね~」

そんな風に話しかけるうちにカラスは理解をし、畑を荒らさなくなったのだとか。
さらに、
他の鳥が畑にくると「カァーカァー」と鳴いて
”ここの野菜は食べたらいけないよ”と教えているそう。
そして、その鳥たちも野菜を本当に食べないのだとか。。

 

畑にはネットやビニールシートもしていないそうですが、いまだ被害に遭うことはないそうです。

カラスって賢いっ‼



”心を開き思いやりを届ければ、相手も心を開いてくれる”


人間と同じだなぁと感じた興味深いお話でした。


カラス被害にお困りの方、いかがですか???

 

“カラスでお困りの方に…” への2件のフィードバック

  1. 信心 より:

    凄い興味深い話ですね
    奥さんの実家は府中市の大田舎🤣なんですが
    猿に畑を荒らさせる始末です💦
    猿にも話かけてみれば良いのかもしれませんね

    • harukamember より:

      コメントありがとうございます‼️
      嬉しいです😆✨
      猿ですか~‼️
      野生の猿、怖そうですね。
      話し掛けようものなら威嚇されそうな…🐒
      もしチャレンジされた際にはぜひご一報を‼️
      お待ちしております🙌
      武田 麻美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です